静岡の新車、中古車販売のことなら東海三菱自動車販売- 新車・キャンペーン情報
2018/05/29  - 新車情報
eKシリーズ一部改良「サポカーSワイド」「サポカーSベーシック+」、『eKスペース』に特別仕様車

348x599 152kb

三菱自動車は、ハイトワゴンタイプの軽自動車『eKワゴン』、『eKカスタム』、スーパーハイトワゴンタイプの軽自動車『eKスペース』の予防安全性能を向上させ、全車「サポカーSワイド」*1または「サポカーSベーシック+」*1としました。さらに、『eKカスタム』に加え、『eKスペース』にもオレンジ色をアクセントカラーとした特別仕様車「ACTIVE GEAR」を設定し、いずれも5月28日(月)から全国の系列販売会社を通じて販売を開始します。車両本体のメーカー希望小売価格は、『eKワゴン』が1,109,160円〜1,580,040円、『eKカスタム』が1,512,000円〜1,701,000円、『eKスペース』が1,317,600円〜1,977,480円。また、特別仕様車「ACTIVE GEAR」の『eKカスタム』は1,702,080円〜1,809,000円、『eKスペース』は1,978,560円〜2,085,480円。(いずれも消費税込)
なお、昨年10月に発売し好評を博した特別仕様車「eKシリーズ PLUS Edition(プラス エディション)」も対象車種、グレードを拡大し、継続販売します。

詳細ページを見る


TOPページ